1. ホーム
  2. 教育制度

教育制度Education

エンジニアとしてだけでなく、 ビジネスパーソンとしても
“できる”人になれる 研修カリキュラムです

IT業界で必要なのは、技術的なスキルだけと思われがちですが、そうではありません。
ビジネスパーソンとして、当たり前のことを当たり前にできなければ、スキルがあっても活躍できないと考えています。
そこで当社では「コミュニケーション」に注力をしています。
エンジニアとして一人の社会人としてビジネスを円滑に進める「ヒューマンスキル」の向上に注力しています。
どんな仕事も、お客様や仲間のサポートがあってこそ成し遂げられるものです。
目の前の業務だけでなく、”相手のこと”を考えられる人になれるように。
そんな”気づきを築ける”土台が出来たあとに、 ITスキルやコンサル・マネジメント力はより磨かれ
どんなものでも「創れる」エンジニアになれるでしょう。
それは、あなたの今後のキャリアパスで大きな利点になるはずです。

ネクストフィールドでのスキルアップ図
スキルアップ図

パソコンが苦手な人でも、エンジニアのスタートラインに。

「Webの閲覧やメールはするけど、Excelの使い方はいまいちわからない…」
「プログラミングを覚えたい!でも何から始めればいい??」
といった方でもご安心を。当社はこれまでに多くのIT業界未経験者をエンジニアにしてきました。
まずは身近にある”スマホのアプリ”が正常に動作するかをチェックする
「テストエンジニア」からエンジニアを目指せます。
その後は、あなたの適正や希望を考慮して、さまざまな業務に挑戦していただきます。
パソコンに触れるのが面白くなったら・・・ 
それはあなたがエンジニアのスタートラインに立てた証拠です。
教育01

3ヶ月に1回、コンプライアンス研修を実施。

コンプライアンスとは、「法令 “等” 遵守」の意。
企業が遵守すべき法令だけでなく、社会の常識や倫理、社内規範・マニュアルなどのルールを守ることです。
“社会のルールに反する行為はしない” “嘘はつかない” “ミスは隠さない” など、
コンプラインス意識の高い人がIT業界では求められています。
社会から重宝される人材を、私たちは育成していきます。
(社員は全員、3ヶ月に1回CS研修を受講していただきます)

空いている時間にいつでも、どこでも学べる環境があります。

ITの世界は日進月歩。常に新しい技術を学び続ける姿勢こそエンジニアの在り方として問われます。
そこで弊社ではE-learningを導入。社員の知的好奇心を応援しています。
約240を越えるコンテンツにはJavaやPHP等の開発言語はもちろんの事、
業務で使えるExcel、Power point、ビジネスマナー、
今後エンジニアとしてより活躍の場を広げるためには語学も必要不可欠なTOEIC試験対策講座、中国語講座等もあります。
いつでも、どこでも学べる環境を活用し
各人がそれぞれの求めるキャリアへより早く到達するサポートを弊社はこれからも惜しみません。

本気でキャリアパスを応援する
「資格支援制度」

エンジニアとしてより高い場所を目指していくためには時に資格も有効な武器になります。各人のキャリアパスに応じた資格取得支援を行っています。1年に1つは資格にチャレンジする。 それぞれの経験に基づく資格取得を応援しています。

トップへ戻る